« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その5 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その7 »

2008年6月27日 (金)

幻想水滸伝IV・再プレイ日記その6

本日はジーンさんのロード画面で再開。ジーンさんにはいつ会えるんだったか。

IVって確か視点が変えられたはずだよなぁ…。ああ、右スティックか。これ、Vにも欲しかったよな~~。

あ、そうか!R1でダッシュ出来るんだった!今頃思い出すなんて。

さて騎士団の館へと戻ってまいりました。
お前たちが騎士団員になれたんだからオレが騎士団長になる日も近いなんて不届きなことを言う奴がいますよ。団長ー!取り締まって、こいつ!

さっき話しかけた団員たちに話しかけたら、さっきと会話が違ってるなぁ。スノウがいるのといないのとで違ってくるのか。
でも訓練所内のメンバーとの会話は同じ…かな?

あ、しまった、さっきスノウ無しの状態でケネス達に話しかけてなかったな。全会話を網羅しようと思ったのに。いきなり失敗か。まあいいけど。

メンバーはケネスとタルを選択。
初回プレイ時がこのメンバーだったから、ついこのメンバーを選んでしまう~。回復役がいないから後で困ることになったはずなのだが…。
初回プレイ時はついうっかり間違えてこの二人になっちゃっただけだったんだけどねー。
この後の無人島ライフがまたむさ苦しくなっちゃうよ。(笑)

現在のメンバー、レベル5のカオル(4様)、レベル5のスノウ、レベル2のケネス、レベル2のタル。
このメンバーで初任務に行くことに。

その前に騎士団の館の団員たちに色々話しかける…、けど特に会話に変化無しかな。

外に出ると、自分の乗る船がもう出ちゃったから一緒に乗せてもらおうかな、なんて事言ってる団員いる…。ちょっと団長ー!騎士団大丈夫なんですかー!

町に行く必要は…もう無いかなぁ。でも一応。

うーん、ここでも特に会話に変化はなし、か。じゃあ港に戻るか。

見回りの仕事は…、え?二つから選ぶの?どっちがどうだっけ?ミドルポートまで文書を届ける方が面倒だけどこっちの方がお金が稼げるとの先輩(?)からのアドバイスしてもらえたけど…。
金銭面は引継ぎがあるからそこそこ裕福だしなぁ。

まあでもせっかくだし、ここはミドルポートまで行ってみよう。

 

船の操作、どうすんだっけーー!!!

 

 

思い出して何とかたどり着けました。途中何度も戦闘をこなしながら。
2人の決めポーズのバックの空が青くて清々しかったなぁ。

 

文書を渡して任務終了。だけどもちろん島の中を見ていかないとね!

この時点ですでにベコラとギュンターもいるんだ。とりあえずサイコロ振っておこう。あ、勝った。

ウォーロックの家の前の樽を調べたら毒消し発見。樽なんてここまでほとんど調べてこなかったなぁ…。すでに物持ちさんだから別にいいっちゃあいいんだけど。

え?ラインバッハの家って一部屋しかないの?
振り返ったら女性がいたので話しかけたら、ほこりが立つからバタバタしないで、って言われちゃいました。ごめんなさい、思いっきりダッシュで走り回ってました。

あ、そうだ、宿屋にまだ行ってなかったわ。そうそう、うるわしの巻毛亭っていうんだったね。
ついでに福引きしてったら4等でした。

デボラとオスカルもこの時点ですでにいるんだね。二人とも、また後でね。

じゃあそろそろ戻るかな。

幾度かの戦闘を繰り返したのち、ラズリルへ。
このゲームってこんなにエンカウントすごかったっけ…。全然進まないったら。

一旦、自室に戻ってセーブ。

|

« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その5 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その7 »