« 幻想水滸伝IV 再プレイ日記その4 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その6 »

2008年6月26日 (木)

幻想水滸伝IV・再プレイ日記その5

自室を出たらお腹を空かせた人がいた。そうか、4様の部屋ってそういや厨房の隣だったな。
厨房に行ったら今度こそフンギいた。でも特にめぼしい会話も無し。
それはいいんだけど、厨房にいる2人はサボってるんだろうか。

団長の部屋に行ったら団長発見。
いつまでもスノウの面倒見なくてもいいだろ、って言われちゃった。

そんな!僕がいなくなったらスノウはどうなるんですか!?←かなり本気

ああ、それとも過保護すぎるって意味か?(笑)

これからどうすればいいんだったかな。
訓練所に行って適当に話しかけたら訓練生の相手することになってしまった。1対3でびびったけど、楽勝じゃないか。びびって損した。しかし、伊達にキラキラしてないな4様。

とりあえず外に出てみたらスノウがいた。…そうか、そういえば別れ間際に待ち合わせっぽいこと言ってたっけ。すっかり忘れてた。小間使いの資格無しだ、ごめん。(半笑い)

せっかくスノウがパーティインしたことだし、町にでも行くか。訓練所はまた後でってことで。

道具屋でチープーに話しかける。今は仲間にならずとも会話だけでも出来たことに満足。

港に大きな船が…。ラマダ達の船かなぁ。

途中話しかけた人が言うには、鉄が高値だから手に入りにくくなってて、新しい鎧もまだ出来ないのではないかということらしい。そういやカタリナさんが言ってたね、鎧がまだ出来てないって。
でも大丈夫だよ。

こっちはすでにダイヤメイルなんて装備してるんだから。(笑)

 

あ、バジルいた。でもその前にバジルの反対側にいる女性に話しかけよーっと。キノコもらったぞ、よし!

やっとバジルに話しかける。コマ勝負持ちかけられたけど、このミニゲームあまり得意では…。
でもせっかくだしやってみることにしよう。

なんかよく分からんうちに負けてしまったーーっっ!!
うう…、軽い気持ちでやってみただけなのに、いざ負けると悔しい…。

勝負してあげたんだから、後で絶対仲間になれよなー!

と捨て台詞を心の中で吐きながらその場を離れる。

あ、そうだ、宿屋にも一応入っておこう。

え!コンラッド何で居るのっっ!?

こんな序盤からいたんだ…。もっと終盤から出てくるもんだと思ってたからびっくりしたわ。

とりあえずここでセーブしとくか。
…ああ、そうか!スノウいたんだっけ!よく今まで何も言わずについてきたな。練所行かずに町をフラフラしてる小間使いを叱りもせず。(笑)

あれかな、正式に騎士になったことに不安を覚えて、自分も町をふらつきたかったのかな。
…などと勝手な想像をしつつセーブ。

|

« 幻想水滸伝IV 再プレイ日記その4 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その6 »