« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その7 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その9 »

2008年7月13日 (日)

幻想水滸伝IV・再プレイ日記その8

久々のプレイだと、前回どこまでやったか忘れちゃいますね。
でも今回はだいじょーぶっ! 何故ならプレイ日記をつけてたからさ!
このブログ作っといてよかった、ほんと。

今回は攻略本に頼らずに自分の記憶のみで108人集める、っていうスタンスでいくんだったな。よし、がんばろう。

そういや初回プレイでは108人揃わなかったんだたよねぇ。テッドとスノウが。
2回目のプレイでは攻略本のおかげで108人揃ったけど、アルドのその後に衝撃を受けて、テッド無しクリアでのアルドのその後がどうなるんだか気になって気になって、もう一度テッド無しでクリアしたんだったっけねー。
テッド無しでのアルドのその後は、初回プレイでも見たはずなんだけど、覚えてなかったから。

そんなわけで今回は4回目となるわけなのです。

では続き続き。

部屋を出たらいきなりスノウが現れました。
スノウ!来てくれたんだね!よかった!あれから気まずかったんだよ~。

…って初回プレイ時に喜んでたのを思い出した。そして今もやっぱり喜んでます。

しかも第一声が「もう具合はいいのかい」だもんなぁ。スノウったら優しいじゃないか。なのに何で嫌われキャラなんだろう。(笑)

団長の部屋に行こうとしたら、「買い物に行きたいんだ」ってスノウに止められちゃった。そりゃそうだよねー、団長の薬買いに行くんだもんね。でも一応屋上には行かせてくれスノウ。誰もいないだろうけど。

屋上も見回って満足したことだし、建物の外に出るぞ。
訓練所の団員達にも話しかけて、と、騎士団の館を出ようとしたら、話しかけてくる団員達がいた。カオルを褒める団員達。

おまえら余計なことをーーーーっっ!!

ほら、スノウがいらん決心をしたじゃないか!こっちはハラハラだよ。

町の方へ行ったらスノウが道具屋の前で止まりました。特効薬売ってるとこ知ってたんだね。

でもそれは無視して町の人に片っ端から話しかけちゃおう。

人の命をくらう紋章を最近このあたりの海賊が手に入れたって…、へー、噂程度には伝わってたんだ。今その紋章は団長の手にありますがね。
あ、のどあめ貰った。ありがとう。
『人殺しの紋章』って言ってる人もいるなぁ。これも罰の紋章のことなんだろうね。

じゃあ一通り聞き終わったみたいなので道具屋へ。
特効薬を買って店を出たとたんにまたもやカオルの噂話をする人たちが…。
あんたら頼むからスノウの前ではやめたげて。

ほとんど進んでないけどここでセーブ。

|

« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その7 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その9 »