« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その15 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その17 »

2008年9月15日 (月)

幻想水滸伝IV・再プレイ日記その16

そういやね、何で幻水シリーズの再プレイを突然やろうと思ったかっていう理由を今急に思い出しましたよ。
もう発売されることもおそらく無いであろう幻水シリーズの新作を、これからもずっと待ち続けて生きていくのも辛いと思い、幻水とのお別れとしての区切りを付けるために、全シリーズプレイしてさよならしようと思ったんでした。

でも新作出ますねー。(笑)

 

では続き。オベル遺跡の中のセーブポイントからです。

これ、多分左に行けばいいと思うんだよな。
次はまっすぐかな。それとも右?………なんて言ってたらデカイの出たーーっっ!!
敵は番人です!番人て!別に守るものなんて何も無いだろうがっ!それとも何か、この遺跡自体を守っとるのか!?
えーと、とりあえずおまかせで様子見てから…、うん、大丈夫そう。あっさり倒せました。特効薬はかなり使っちゃったけど。

なんか今さらだけど、誰か一人くらい水の紋章宿すべきだったな。(最初から宿しとけよ)

まっすぐ行ったらいいそうなのでそのまま進みます。

おおー、外に出た。この先ってまたデカイのいませんでしたっけ?おや、いないな。今はいない時なのか。

少し進むと、ああいた。リキエだ。リキエに話しかけようとしたらむささびが列を成して現れやがりました。リキエさん、あなたこんな危ないところによく一人で…。それともリキエさんはもしかしたらめちゃくちゃ強い奥様なのでしょうかね。むささびくらい朝飯前よ!ってね。

あっさりむささびを倒して、目的のリキエに話しかけて…、と。

 

「ここまで来れば、もう危なくないよ。やつは、ここには入ってこないんです」

おいラクジー! 今、僕たちがむささびと戦ってたのお前も見てただろうっ!? あれで危なくないっていうのかお前は。
やっぱりリキエさんって強いんだ。すごいなぁ。むささびを一蹴りで倒すところ、見てみたいよ。(何故か蹴り技)

いやそんなことはともかく、リキエさんの話を聞きましょう。

彼女から重い話を聞かされた後はどうすればいいんですか?元の場所に戻ればいいんですかね?

とりあえず戻るか…。うわ!空から巨大なものが降ってきた!さっきの番人の手ありバージョンじゃないか。名前も番人て!さっきと変わらんし!
こいつ、多分手を飛ばしてくるはず。それで大ダメージくらうはずだから気を付けないと。

倒したらアイアンハンマーを手に入れました。これでアドリアンヌが仲間になってくれるのかな。

ここでリキエラクジーが仲間になりました。よーし帰るぞー。トラヴィスはまだこの時点ではいないよね?

オルナンを仲間にして、一旦セーブ。本日はここまで~。

|

« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その15 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その17 »