« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その18 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その20 »

2008年9月24日 (水)

幻想水滸伝IV・再プレイ日記その19

では次はネコボルトの集落に向かいます!

うわー、カズラーこわいー。鬼ガエルもこわいー。でも負けないぞ。

この吊り橋でビッキーが出てくるんだったな。後で会えるのを楽しみにしてるよ、ビッキー!

せっかくなので温泉に入ってみた。そしたら画面が二分割に。女なんて連れてたっけ、と思ったらルイーズでした。ヒーリングの彼女連れてたじゃーん。忘れてんなよ。

パーソロミューを見つけたけど、ここでは仲間にならず。また今度ね。バンも仲間にはならないのかな。でもペローは仲間になった!というかこんな奴いたこと忘れてた(笑)。新聞記者さんなんですね、よろしくー。

ネコボルトは一通り見て回ったかな…、と。じゃあ人のいる町まで帰るとするか。

宿屋へ再び向かって一旦セーブ。さてこれからどうしよう。今ドーナッツ島に行っても何もないよね。多分。

とりあえずオベルに戻ってみますか。それで話が進むといいな。敵が現れたら全部逃げることにしてとにかくオベルにずんずん向かおう…、と思ったらいつの間にか雑魚相手に一閃使えるようになってるよ。今まではレベルの差があまり無かったからだめだったのか。なるほど。

さ、オベルだー、と思ったらいきなりダリオとナレオ登場。どこから出てきたんだおまえらは。

人魚を捕まえてると誤解されて戦う破目になってしまいました。海戦か。正直めんどくさいんですが、まあいっちょひねってやるとしますか。

うわー、お互い火で撃ち合ってるから全然どっちも減らなーい。もうしょうがないから白兵戦いくか。あ、相手になんなかった。ひねってやるどころかひねられてるじゃないか。情けな~。こりゃやり直しだなーもう。

時間がないからまた今度ネイ島から始めるか…。

|

« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その18 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その20 »