« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その33 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その35 »

2008年10月13日 (月)

幻想水滸伝IV・再プレイ日記その34

次はナ・ナル島に青印出てるから、ナ・ナル島へ行けということか。でもその前もう一度ミドルポートをうろついて、と。もちろんシグルドも連れて。

いたいた、キーン。
えーと今はまだ仲間になってはくれないのかな。とりあえず話しかけることは出来たから今はよしとするか。

ここまでずっと先頭はキカにしてたけど、ここからはミズキにしてみました。うん新鮮。

一応作戦室に入ってみたけど、まだ幽霊船イベントは起こらないか。早くテッドに会いたいよー。

 

ナ・ナル島に到着。ビッキーのテレポートで行けなくなってるだなんて・・・。

リノ強制参加っすか。固定メンバー以外は全然鍛えてなかったのに。今から鍛えるのもめんどくさいなー。そんなに低いレベルじゃないからまあいいか。防具さえいいの装備させときゃ。

あれ?村の入り口の兵士は素通り出来るの?でも一応話しかけておこう。
話しかけると戦闘になるんだねー。
しかも勝った後はムービー付きだし。
通り過ぎようとしても戦闘にはなったんだろうか。それとも違うバージョンのムービーが見られたんだろうか・・・?

ともかくアクセルが登場して、島長との話は決裂して、泥棒頼まれて、牢屋で古い本手に入れて、泥棒して、イヤミ言われて、セルマに会って、また牢屋に入れられてイヤミ言われて(やな島だなー)、キカに話しかけてミズキに話しかけてリノに話しかけてアクセルに話しかけて、セルマに助けられてから、村へ戻ると、魚のお父さんが殺されてるじゃないかーーっ!!

もちろん仇は取ってやりました。リノのレベルも上げさせてもらいましたよ。ごちそうさま!

アクセルも仲間になったことだし、次行くか。あ、その前に村の人に話しかけとかないと。まずは島長の家に行きましょう。

 

あ、あの~、島長の家の前…、

 

クールーク兵がうようよしてるんですが・・・。

 

何でこんなにおるんじゃ。あの短い距離で倒したクールーク兵の数、何人になったんだろ。

島民のセリフも当たり前だけど一変してるわ。

島民かと思って話しかけたらギュンターだったのはビビったけど。ここでもまだ仲間になってくれないんだな。ちきしょー。

 

う・・・、魚の子だ・・・。「かくれんぼしたまま」って・・・。

 

港でセルマをゲットして、重苦しい雰囲気のナ・ナル島での行動終了。

 

次はネイ島に行けって出てるな。その前に目安箱と新聞チェックしとこう。新聞がいつの間にやらずいぶん発行されてるじゃないか。ゆううつ夫人は終わっちゃうし。これってラインバッハとミッキー仲間にしなかったら次はどうなるんだろ。

 

ネイ島到着。

村長からは一応快い返事をもらえたってことにしときましょう。戦いなんて誰も嫌だろうね。

ラインバッハが出てきたからきっといるだろうと思ってた薔薇の胸飾り製作者は、やっぱりいたね。でも今は薔薇の胸飾りくれるだけで仲間にはなってくれないんだ?まあいいか。また後でねー。

おお、珍しく宿屋に客がいると思ったらヘルガの話をしてくれる人が!
これ以降ミドルポートに行くと会えるんだろうな。後で行かなきゃ。

マキシンもいたー!よかった!会いたかったんだよ、マキシン!
マキシンとの二回目の邂逅も済んだことだし、満足してネイ島出発!

でもマキシンに三回目に会えるのってどこだったっけ・・・?

 

あれ?まだネイ島に青印ついてる。まだ何かやり残してたかな。それとももうまんじゅう屋夫婦回復したんだろうか。

一旦海に出たからまんじゅう屋夫婦、回復してたみたい。これでこの2人もゲット~。

ここでの選択肢は「・・・まんじゅう、食べたいです」にしとくか。4様、まんじゅう好きみたいだから。(笑)

 

そうだ、ミドルポートにも行かなきゃ。ラインバッハとミッキーを仲間にして、あれ?キーンがまたいるね?へー、シグルドがいない状態で仲間になってくれるんだったんだ。ともかくキーンもゲット。

ああ、いたいた、ヘルガ。仲間に誘ってヘルガもゲット。

シャルルマーニュも後で来てくれるみたいな事言ってるから、またもうちょっとしたら来ることにしよう。

 

海図から青印が消えてる。・・・ってことは作戦室だな。

次はとうとうラズリルに行くんだって。というわけでラズリルへ直行。海戦開始となりました。

海戦かぁ、スノウとの一戦以来だったっけ。スノウどうしてるかなぁ・・・。

クールーク側からグレン軍に寝返ってくれた船は全滅したけど(笑)、一応勝利。

ヘルムートが潔く降伏してきたので、ここは当然仲間にしないとね。

島に上陸して、久しぶりにポーラとジュエルとも再会出来たよー。2人とも元気そうでよかった!いや元気に会えるのは知ってたんだけどね。この2人も仲間に。どんどん宿星が増えていって嬉しいことだわ。

久しぶりに踏んだ故郷の地をぐるりと一巡り。みんなー!帰ってきたよー!

バジルも久しぶり!もちろん仲間になってくれるよね?そろそろテッドを仲間に出来る人数まで揃ってきたんじゃないかな。幽霊船が現れる条件って人数に関係してたような気がするし。

あ、しまった、カタリナさん入れずに宿屋まで来ちゃった。まあいいか、先生がいるかどうか確認だけでも・・・、と思ったら意外な人物も発見。マキシン、あんた何で宿屋に普通にいるんだ。

まあいい、ここでマキシンも宿星の仲間入りだ。先生はしゃあないから、また後にするか。

フレデリカはまだ仲間になってくれないんだ。しょぼーん。

 

ここでセーブ。

 

|

« 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その33 | トップページ | 幻想水滸伝IV・再プレイ日記その35 »