« ティアクライス・プレイ日記その12 | トップページ | ティアクライス・プレイ日記その14 »

2009年1月19日 (月)

ティアクライス・プレイ日記その13

では皇妃たちの依頼を受けることにいたしましょう。

う~ん、ここはやっぱり1から順番に受けた方がいいかな?

ってことでまずは第一皇妃シャイラの依頼を受けてみます。

ではいざ帝都へ!

……の前に、ちょっとシトロ村へ寄りたいな、やっぱり。

というわけでシトロ村へ寄り道。村長と話も出来てすっきり。

グレイリッジも行きたくなったのでグレイリッジへ。シャイラ、もうちょっとだけ待っててくれよ。

支部前にてルバイスと再会。密偵のお仕事がんばって下さい。

支部前の衛兵さん、いい人だな。宿星だったらよかったのに。

 

うわー!鉱山にエレベータ職人いたーっ!

ああでもまだ仲間になってはくれないんだ…。これは人数待ちっぽいような気がするな。そんなに大人数いるのならエレベータが必要だろう!とか何とかいって仲間に入ってきそう。じゃあもうちょっと待つか。

アーニャもこんなところにいたとは。路地にいないから何処へ行ったのかと。ここ、変なのが出てくるのに1人で危険じゃない?
ともかくこれで初のフリーキャラゲットだ。

 

ヤディマじーさんにも会いに行きたいけど、いいかげん帝都に行かなきゃ。

 

帝都到着。

いきなり、しーまったー!ここ、交易所ないってことすっかり忘れてたよ!こんなことならシトロとかグレイリッジで交易品もっと売っときゃよかった!

ああ…、リウは装備揃えられたけど、ジェイルの分が足りなかったか…。まあしゃあないか。

 

おおー、シャイラは大将軍さまでもあったのか。
リズランは魔道院の代表だし、ここの皇妃はみんな役職があるのかね。

シャイラに頼まれたのはラザの砦の偵察というお仕事でした。ミスラト川に沿って北上したところにあるとのこと。

クロデキルドとアスアドと一緒に行動出来るとは嬉しい。本格的に彼らが仲間になるのはいつなのかねー。

ええー!皇帝ー!何でクロデキルド引き止めるの!一緒に行きたかったのに~!

アスアドは本気で真面目にクロデキルドに惚れてるよね。その想い、報われるといいね。

砦近くで冥夜の剣士団のロベルトという青年(少年?)と合流。ロベルトはカオルにえらい敵対心抱いてますね。何でこんなに嫌われてるんだ?クロデキルドはどんだけカオルのこと褒めたんだか。

えー!クロデキルドって姫さんだったのか。

しかも第一王女にして王室騎士団長って…、この世界では王族は何かしらの役職に付いてなきゃいけないの?

 

ここでムービーが入って、砦から逃げてきたローブの男(あ、またテッドを思い出す…)を助けるため、協会の兵士と戦闘タイムに。シトロ団とは名乗るのはやめときました。

サポートにアーニャ入れてたけど、やっぱりエリンの方が便利だなぁ。今度からエリン固定で行くことにしよう。アーニャの敵を眠らせるって能力も助かるんだけどね。

助けた人物は犬っぽいようなでもコボルトとも違う種族でした。

怪我した獣人を気遣うカオル。ええやっちゃな~。

カオルのこと、だんだん好きになってきたよ。主人公を好きになれるかなれないかでそのゲームの楽しめ度がずいぶん違ってくるからね。よかったよ。カオルって名前がしっくりしてくるようになって点も合わせてよかったよかった。
幻水の主人公とタイプは違うけど、別のゲームと思えばいいんだし。

助けた獣人の名はクーガというそう。怪我をしてるので帝都に戻って治療させることになりました。

あらクーガが勝手にパーティインしてきちゃったよ。そして怪我人なのにバリバリ戦ってくれます。

いくどか戦闘をこなしたところで帝都到着。クーガの怪我、悪化してませんかね?

宿屋に入ったとたんにあやしい男出現。…と思ったら医者だった。ナースのユーニスって子はかわいいな♪

クーガはフューリーロアという種族らしい。あんたそれ言いにくいよっ!

あとを追いかけてきた怪しい医者はザフラーというそう。ナースのユーニスはツッコミ役ですね。

 

「キミ!ケガをしているのだねっ!?早速かいぼ…いやいやいや診察させてくれたまえ!」

 

危ないぞー!この医者っっ!!

ここで怒るカオルがかっこいいね。ますます好きになってきたよ。

あんなことやこんなことをしてみたい、って何をするつもりなんだかこの医者は。

とりあえずユーニスがいれば安全そうだし、何より他に選択肢がないのでここはザフラーに任せることに。

ユーニスは何でこんな医者に付いてるのかと思ったけど、そりゃこんな医者、ナースとしてほっとけんわな。頼りにしてます、ユーニス様。

クーガは砦のトビラからこちらに来てしまったようなので、城のトビラから元の世界に戻してあげることになりました。トビラって結構あちこちにあるんだね。危なくないか?

 

宿屋を出るとアスアドと再会。この人、ほんと真面目な人だねー。

おっ、珍しく剣士団詰所にクロデキルドがいるじゃないか。

クロデキルド…、この様子だと皇帝に迫られてるの分かってないな…。道は遠いかもよ、アスアド。(笑)

宿屋に戻ってセーブ。

|

« ティアクライス・プレイ日記その12 | トップページ | ティアクライス・プレイ日記その14 »