« ティアクライス・プレイ日記その21 | トップページ | ティアクライス・プレイ日記その23 »

2009年1月29日 (木)

ティアクライス・プレイ日記その22

あ、今気付いたけど花が開いてるじゃありませんか。ということは嵐の時期ですね!

というわけで一旦外に出て中に入ってみると…、ああ来た来た、いらっしゃーい!ジェイルの母さん!

何と今度は戦闘ですか。勝てるかなぁ…。いや母さん強すぎるよ!ちょっと手加減して!あともう少しで勝てそうって時に母さん必殺技連発!ひー!
しょうがないので星の印を使ったりして辛うじて勝つことが出来ました。特効薬もかなり消費しちゃった。でも勝ててよかった~、もうダメかと思ったよ…。強すぎです、母さん。

ジェイルの「母さん…ありがとう」がいいねぇ~。

これでセレンが仲間になりました!意外と早く仲間になってくれるキャラだったんですね。頼りにしてますよ、母さん。

 

嵐が去った…じゃなくてとどまったと思ったら次は何とアトリ来訪の知らせが舞い込んでまいりました。待ってたよ!アトリー!!

アトリが言うには、彼の知り合いであり、カオルが幻で見る人がいる世界は、この世界で間違いないとのことらしい。う~ん、二つ(もしくはそれ以上の)世界が混ざっちゃったとかなんですかね?

そしてなんとアトリの世界にも協会と同じような組織があると言うではありませんか!

しかも書の幻で見える人もまた同じような組織と戦ってたらしい。

『あの人』のことをもっと調べてみるといって戻っていくアトリ。

そんなアトリに、その人は恐らくすでに死亡しているとは言えずじまいのカオルでした。

カオルってハッキリものを言う図太い奴だけど、こういう気遣いもするもんだから、余計にいい奴なんだよなぁ。

それにしても謎がどんどん深まっていきますね。

 

城に戻ろうとすると、リウが駆け寄ってきました。ラザの砦を落とす作戦を考えたそうです。って早いな、おい!この早さにはさすがにクーガとカオルもつっこみましたが。

「ま、オレの溢れる知性ならラクショーっとてこかな」

ああ、ハイハイ。←って選択肢が欲しかった。(笑)

やっぱ可愛いなー、リウ。テッドが参謀になってよみがえったみたいだよ。

 

広間でリウが待ってるんだけど、今日はここでセーブ。

|

« ティアクライス・プレイ日記その21 | トップページ | ティアクライス・プレイ日記その23 »