« ティアクライス・プレイ日記その35 | トップページ | ティアクライス・プレイ日記その37 »

2009年2月17日 (火)

ティアクライス・プレイ日記その36

また数日の間が空いてしまいました。

ではクエストを受けることにしましょう。…ん?なんだか前回より増えてるような気が?

とりあえず今ある依頼の中では一番気になる料理人捜索をやらせて下さい。依頼人がシャイラでなんなんですが。
うわ、料理人捜す気まんまんだったのに、シャイラの依頼は無視ですかい。とはいえ料理人が帝国に追われてるってのは気になるし。今度テハの村方面に行くことがあったら宿屋に寄ってみないとね。

しょうがないので『息子を一人前に』を受けよう。ふむ、これを受けただけではまだツフルルとレカレカは仲間にならないわけか。
と思ったら次は『もっさもさの毛皮求む』っていうのが出てきてるじゃないかー!ファレナ?ファレナに行くの?一緒に連れてってくれー!
というわけにも行かないようで(そもそもカオル団長は別の世界に行けないし)、セレン母さんを送り出してやりました。自信有り気なセリフだから大丈夫そうかな。頑張ってきてね~。

雪女退治の依頼を受けた時のモアナとカオル団長の会話が可愛らしすぎて参りました。この2人、くっつけばいいのに…。(Vの時もランと王子がくっつけばいいのにとか言ってました)

雪女、探しまくったわ!普通に山頂にでもいるのかと思ったら、まさかドガじいさんの家近くの行き止まりだったとは。
雪が好きかって?嫌いって答えたら怒られそうだし、「別に嫌いじゃない」を選んどこう。…ってそれでも戦闘になるんかい!しかも一撃でマリカが倒されたわ(あ然)。そして消えてしまわれました、雪女さん。何処へ行ったのやら…。
これ、嫌いって答えてたらどうなったんだろ?そもそも何でドガじいさんの家の近くにいたんだ?ドガじいさんの友達?

ついでなのでテハの村の宿屋に行ったら、すでに料理人ワスタムは帝国兵に追われて山に入ったとこでした。

ま、また山に行くんですか……。

ワスタム発見。しかしワスタムはLv10なのにあっさりやられる帝国兵、弱すぎ…。(笑)

特に何もしてませんが、これで料理人ゲットです。

 

城に戻ると殺し屋さん来訪。仲間入り!?かと思ったらなんだ様子見かぁ。イクスは元気でこの城で暮らしてますよ。だからあなたもおいでなさいって。

セレンに任せたもっさもさの毛皮は無事手に入ったようで、これでレカレカとツフルル親子ゲットです。

窓職人の依頼は2回受けて2回とも失敗だったけど、それでも仲間になってくれました。あまり考えこまんようにしろよ。

そういやせっかくムバルが宿星になって、メンバーに入れられるようになったっていうのに、サルサビル行ってなかったわ。

シトロ村のキミヤもほったらかしにしてるし。せっかくパーティにビュクセを入れてるんだからちょっと行ってみましょう。なんか面白いものが見られましたよ。脅すな脅すな(笑)。どうやらキミヤを仲間にするにはゲシュッツでないとダメみたいですね。
というわけで城に戻ってゲシュッツを入れなおして再びシトロ村へ。これでキミヤもゲットです。ガンナー3人揃ってないとダメなのかと最初は思ってたけど、1人だけでよかったのね。ミーネだとどうなったんだろ?二週目の時にでも試してみようっと。

次にムバルを入れてサルサビルへ。ヌザートゲット。あの地下室は訓練所になる部屋だったのか。

そうだ、ドガじいさんが雪女のこと知ってるんじゃないだろうか?おお、やはりビンゴか。

ドガじいさんの言う通りに答えたら雪女もゲットいたしました。スフィールという名前だそうで。天然なお嬢さんですね。

しかしこの山には変な人が多いですね。そういやあの思い込み少女はどこへ行ったのやら。

テハの村でセーブ。

|

« ティアクライス・プレイ日記その35 | トップページ | ティアクライス・プレイ日記その37 »