« ティアクライス・プレイ日記その36 | トップページ | ティアクライス・プレイ日記その38 »

2009年2月18日 (水)

ティアクライス・プレイ日記その37

ドガじいさんの助言のおかげで雪女を仲間に出来たので、お礼を言いに行こうと裏門に行ったら、雪女さん、こんなとこにいらっしゃいましたか。溶けてしまいませんか?一応日陰に入ってるようには見えるけど。

さて残るパーティクエストはあと二つ。自信ありそうなセリフを吐いてくれたメンバーを適当に選んで、これで大量にあったクエストはきれいさっぱり無くなりましたよ。

そういや料理人に話しかけてなかったなーということに気付いたので話しかけてみたら、えー!ノムノってここで初めてゲットするんだったの!?城に来た時点で普通に仲間入りしてたんだとばっかり…。

せっかくなのでネムネに知らせに行ったら、彼女は水が近くにあることの喜びの歌を唄うのみでした。おーい、ノムノが起きたぞー。

しかしこうなってくると他にも城内に仲間入りイベント発生するキャラがいるんじゃないかと気になってくるな。よし、ここは城内一周しておこう!

 

うーわー!本当に団長部屋にメイベル来てる!!

いやそのうち部屋に潜んでたりするんじゃないか?とか確かに言ってましたけど、まさか本当に来るとはね〜。

カオル団長が悲鳴をあげると飛んできてくれたマリカとジェイル。仲いいよね、シトロの幼馴染達は。

「なんとかしてくれ」って言われて、ジェイルは何をするのかと思ったら力ずくで城外退去ですか。多分また来ると思うよ、その子。宿星だろうから来てくれないとこちらも困るしね。

しかしここまで困ってるカオル団長はホント珍しくて、なおかつカワイイですな。

カワイイといえば、メイベルももっと顔が可愛ければこっちも喜んで受け入れるんだけどなぁ。マリカもモアナもメイベルのこと可愛いって言ってるけど十人並ですよね。

ぐるりと本拠地を一回りしてみたけど、他には何もなしでした。どこか見落としてなかったかな。

 

広間に行くのはまた今度にしてセーブ。

|

« ティアクライス・プレイ日記その36 | トップページ | ティアクライス・プレイ日記その38 »