« 幻想水滸伝V・再プレイ日記17 | トップページ | 幻想水滸伝V・再プレイ日記19 »

2009年9月30日 (水)

幻想水滸伝V・再プレイ日記18

城内一周してまいります。

ビッキーからまたたきの手鏡もらっちゃった~♪ビッキーが入ってくれると、ほんとありがたいね!

そうだ、大量の荷物を倉庫に預けとかないと。

建物の外に出ると、トーマとマルーンがいました。これからロードレイクに行くとこらしいけど、まだ城の外の人達に話しかけてないから待っててくれな。

コサンジの先祖ももういてくれたんだ~。

ルセリナがケーキに塩かける話も聞けました。これ、何故か前回まで一度も聞いたことがなかったんだけど、何でだろ?そういえばめんどくさくってあまり色んな人には話しかけてなかったかもしれないかな…?

ロードレイクへはログがビーバーの堰まで送ってくれるらしいです。

こうやって広い本拠地(まださらに広くなるんだけど)見てると、仲間どんどん集めたくなっちゃう。

さ、ロードレイクに向かいましょう。

ああ…っ!ロードレイクに…水がっ!戻ってる…っ!!(感激)

これ、初めて見た時も感動したし、今もまたじーんと来てますよ。
街の様子も一変して明るくなってるし。
みんな!よくぞ2年という長い年月を耐え忍んでくれた!

女王のしたことを許したわけじゃないとゲッシュ。

まだ納得してない者もいるとタルゲイユ。

そりゃそうだろう。アルシュタート女王がこの街の人たちをあんな目に遭わせたんだから、それはしょうがない。
特にまだ納得してない人達まで無理して王子の味方させなくていいからね。

タルゲイユ、トーマ、ゲッシュが仲間になりました。

まだ地下が出てきてないから広い医務室は提供出来ないけど、それでよければ…、とは言ってないと思いますが、シルヴァもゲットです。

わーい、アイアンハンマー手に入れたー!ドンゴー!ドンゴー!仲間になってくれるかな~♪

 

ロヴェレ邸前にてじっと佇み、再び誓いを立てました。この国に必ず平和を取り戻すと。(なりきりプレイ続行中)

 

ロードレイクから帰ろうとすると、マルーンにバイバイされてしまいました…。そうか、ここで一旦お別れだったね。寂しいな。
トーマが怒ってるけど、いや彼らにも彼らの都合ってもんがあるんだからそんなに怒らないでやってくれよ。

ビーバーの堰に行くと、ビーバー達が揃って帰っていくところに遭遇。ありがとうみんな!またな!

 

次は、「ビーバーロッジに行ってフワラフワルさんとお話しましょう!」とリオンが言うので、ビーバーロッジ行きですね。

でもその前に仲間集めしたいな。

|

« 幻想水滸伝V・再プレイ日記17 | トップページ | 幻想水滸伝V・再プレイ日記19 »