« Rhapsodiaのキャラについて語る | トップページ | 幻想水滸伝V・再プレイ日記2 »

2009年9月 9日 (水)

幻想水滸伝V・再プレイ日記1

幻水Vの再プレイ始めます。

こないだ幻水IVをまたちょこっとやったと書きましたが、その時、コントローラーの調子が今ひとつだったので少々不安です。途中で急に反応しなくなるのです。
そんなドキドキ状態ですが始めてみようと思います。

Vの初プレイは実は08年なので(06年発売だったのに)、あまり懐かしいという感覚は無いかな。

まずはオープニングから。

Vは幻水シリーズの中でもあまり思い入れは無いと思っておりましたが、懸命に戦ってくれた仲間の姿をこうして見てみるとジーンと来ますね。やっぱりこのゲームのことも大好きなんだな、私。

このゲーム、まだ二周しかしていないので、今回で三周目になります。一周目は108人揃わずで、二周目は108人揃えての女王騎士EDでございました。
108人揃えての旅立ちEDをまだ観たことが無いので、今度はそれにしようかと。108人揃えばの話ですが。

 

ではクリアデータをロードいたします。

あら、クリアデータを使用する場合は主人公名を新たに入れることは出来ないときたか。主人公名は毎回カオルだから別にいいんだけど。

舟で王子御一行がソルファレナへ帰還するところからスタート。
ああ…ムービーがスキップ出来ないなんて…。これは辛いぞ。なんでだよー。IVは飛ばせたのにー。

王子の服はこの時のが一番好きかな。

父の手荒い出迎えには、「い、いたいよ父さん…」を選んでおきましょう。父さん、締め過ぎ締め過ぎ。

続いて母に謁見。母は優しい表情です。

 

ここでやっとロードレイク回想に入りました。でもまだ自由行動じゃないんだなコレが。

しかし何回見てもロードレイクのこの有様はひどいもんだ。

タルゲイユの挨拶も終わって、やっと自由行動だ~!
さって、まずは持ち物チェックしてみようかな~♪

金、多っっ!!

19,353,028ポッチもあるっ!

さて、ロードレイクを探検だぁー。…って、ルンルン気分で回る気にはなれないよね、この街。

あ、ゲッシュだ!久しぶり!(だから初対面) また本拠地で畑作ってくれな!

病院でシルヴァと出会うも早々に追い出される。悪いからもっぺん病院に入るのは止めとこう。一回目の時は何度も入りなおしてシルヴァに注意され続けたけどね。(笑)

街の人達の中には女王への不満を口にする人もいるけど、王子が来てくれてありがたいって言う人もいる。この場合はありがたがれる方がよっぽど胸が痛む思いです。

ロヴェレ邸へ。
湖は枯れ、屋敷内は荒れ果て、無残な姿をさらしています。

タルゲイユとゲッシュが何やら揉めているようなのでそちらへ向かうことに。初回プレイ時は2人の所へなかなかたどり着けなかったことを思い出します。何処から行ったらいいのか分からんで無駄にうろうろしたんだっけ…。(恥)

トーマが危険な森に入ってしまったということなので、初めてのミッションであるトーマ救出開始です。(ティアクライスか)

でも今日はここまで。

|

« Rhapsodiaのキャラについて語る | トップページ | 幻想水滸伝V・再プレイ日記2 »