« 幻想水滸伝V・再プレイ日記5 | トップページ | ときメモ4がPSPで発売だって!? »

2009年9月17日 (木)

幻想水滸伝V・再プレイ日記6

ベルクートを追ってる最中です。

ドンゴだっけ?が追い返されるとこを見たり、エグバートと地上で再会したり(まだ仲間にならんけどね)、ノーマとエッちゃんに話しかけたりなどしつつ、またもや街を一回り。

ベルクートがゴロツキにからまれてる所へ。
助けに入らずに様子を見てみたら、ベルクートがえらいかっこ良かったです。

そんな男前のベルクートを加えて宿屋へ。
宿屋にて、ベルクートが闘技奴隷であったことを告白。
闘技奴隷を解放する為に、闘神祭で優勝を目指しているのだと教えてくれました。

そしてベルクートが酒に弱いことも判明(笑)。ベルクート相手なら、ヘンな薬盛るより酒で良かったんでは?

サイアリーズとゲオルグっていいコンビだよね~。この2人がくっついても面白かったのに。
でもサイアは本当はギゼルと結ばれるべきだったと思う。今、こんな事言っても詮無いことだけど。

夜の街にはさすがにノーマもいませんね。

 

闘神祭ではベルクートとキルデリクが順調に勝ち進んでいるようです。ここにリヒャルトが残ってたら面白いことになってたのに。
リムともいいコンビになったと思うよ?

 

マリノ誘拐事件を駆け足で解決。ここでドルフも初顔見せですね。

さらに駆け足で決勝戦までまで終え、ゼガイに話を聞き、アルとフェリドに報告するとこまでいきました。

|

« 幻想水滸伝V・再プレイ日記5 | トップページ | ときメモ4がPSPで発売だって!? »